錆びた鉄脚 | TEKOLABO/鉄脚+古材ラボ

錆びたアンティークパイン鉄脚テーブル[no.15] と 鉄脚ベンチ[no.16]


最近はずっと夜間工事としての現場施工物件が続いており
今日はそのハザマの一日でした。
その間に記事アップです。



またひとつ、アンティークパインの貴重材を使った
鉄脚テーブルが手元から旅立っていきました。

新しい場所へ移り 当サイトの過去納品実績の
サンプル画像テーブルを気に入っていただきまして
オーダーをいただきました。








今回のオーダーではオプションとして
通常の鉄脚ではゴムキャップ仕様ですが
丸型の鉄製フランジ フル溶接(ちょんちょんと軽く点付け溶接しただけのものではなく)
全周グルッと溶接をしっかりとまわした仕様でしかも、鉄脚全て錆び加工してさらに
サビが手に付かないよう つや消しのマットなクリアラッカー仕上げでの
フィニッシュとして納品しました。

*ちなみに、鉄のフランジですので脚底で床を傷つけるなど心配かも
知れませんが、納品時は脚裏に貼るフエルトをお付けしていますので
その心配はありません。

この写真の撮影時はまだクリア仕上げ前ですので 赤錆
の色合いですが、仕上げ後はマットな落ち着いたチョコレートカラーの
さび味に変わり グッとさらに落ち着いた雰囲気のあるテーブルに仕上がりました。







鉄脚+古材ラボのお客様には多くのクリエイター、モノづくりをされる方
ショップオーナー、設計事務所、デザイナー様などの方々からオーダーいただいておりますが
今回のテーブルも例にもれず、


イラストレーター/画家/版画家 でいらっしゃる方からのオーダーでした。
ご紹介とリンクの許可をいただきましたので是非!




イラストレーター しろ





到着後テーブルを手にして興奮気味に受け取りの第一報を連絡いただき
待ちにまっていただいて製作した鉄脚テーブルでしたが
喜んでいただけて何よりです。ありがとうございました。


しろさんが絵を担当されました「クジラと海とぼく」(海洋写真家 水口博也著)が

今年の小学校高学年「青少年読書感想文全国コンクール課題図書」に選ばれ

夏には書店に沢山置かれるということで 今から楽しみです!


しろさんのブログにテーブルの写真も掲載していただいております。
ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。






テーブルと一緒に撮影されている 鉄脚ベンチですが
こちらは現在在庫でストックしています。
気になるかたはお問合せくださいませ。



アンティークパイン鉄脚テーブル w1100xd650xh620
古材の鉄脚ベンチ          w1200xd230xh430

お待ちしております。


TEKOLABO STORE 店主

 

 

 

 

 

 

 
TEKOLABO/鉄脚+古材ラボ   
〜鉄脚と古材の小さな研究室(laboratory) 


*お手数ですがご注文は下記リンク先のフォームから連絡ください。

 
[ ご注文・問合せ]    [PAGE TOPへ]

 

 

 

 

オンラインストアNEW OPEN!

 

錆びた鉄脚テーブル/オールドアンティークパイン[no.8]




オールドアンティークパイン材の鉄脚テーブルが完成しました。
錆びの風合いとアンティークパインのバランスが良い感じに仕上がりました。

清潔感のある乾いた天板と風合いのある100年モノの木目が
什器としても活躍してくれそうです。


サイズ  w1500 x d600 x  h710   SOLD OUT



アンティークパイン材の鉄脚テーブルオーダーが多数ご依頼いただき
現在の天板ストックがあと残りわずかになってまいりました。
加えて現在お問合せのお客様への材を探すのも一苦労しております。

鉄脚テーブルのオーダーサイズはその他の無垢材でも随時お伺いしておりますので
お見積もりお問合せください。

お待ちしております。


TEKOLABO STORE 店主

 

 

 

 

 

 

 
TEKOLABO/鉄脚+古材ラボ   
〜鉄脚と古材の小さな研究室(laboratory) 


*お手数ですがご注文は下記リンク先のフォームから連絡ください。

 
[ ご注文・問合せ]    [PAGE TOPへ]

 

 

オンラインストアNEW OPEN!