真っ白な壁と天井 並べられた白い箱

黒の電傘 黒(に見える)の床と黒い鉄脚と

分厚い木の天板と味のある建具・・・

 

このシンプルなトーンが素敵な空間http://www.toricot.com

 

 

 

 

 

昨年 太さ16mmの鉄脚4本セットB310タイプを3セットご購入くださいまして

今年また 新たに追加でテーブルを作られるため2セットリピート購入いただきました。

その去年のご購入で作成されたテーブルのお写真をお送りいただきました。

今回はB400タイプをご購入いただきましたが

 

 

TEKOLABOの鉄脚は 天板に取り付ける部分の金具は

頑丈な4.5mm厚の分厚いエル字金具ですが実はこれ・・・

取付穴位置・大きさすべてレーザー加工でカットしていて

全5タイプ共通(太さ16mm、19mm共通)のモノとなっています。

 

ですから、過去に購入した鉄脚でも、タイプが違っていても

太さが違っていても、新しく購入した鉄脚でも全部同じ取り付け部ですから

前にDIYしたテーブルを高さを変えたり

タイプを変えたりしたい場合でも取り換えが簡単です。

DIYで過去にあけた天板の穴がすべてそのまま使えるのです!

 

例えばこの天板はもう子供の勉強机にしたいから低いものに鉄脚を変える

それまで付けていた鉄脚は別のカフェテーブルに使いまわしたい

などの場合でもそのまま、新しく注文いただいた鉄脚が古い天板に開けていた

取付穴にそのまま使えます。

 

 

☆☆☆☆☆☆HPのリンクもご許可いただきましたのでご紹介します☆☆☆☆☆☆

 

 

鎌倉市大町の山の上、緑に囲まれた一軒家で開いている
野菜料理とお菓子の教室です。

自分へ、そして大切な誰かのために料理をつくることの楽しさや、
『食べる』ことの大切さをすこしでも多くの方と共有したいと思い、
ちいさな料理教室をはじめました。

『食べる』を通じて人と人がつながっていける、
そんな場所でありたいと思っています。

できる限り選んでいるのは、丁寧につくられた素材、
生産者さんから届く食材、作り手の顔が見える器や道具。

実習を中心とした少人数制のレッスンで、
不定期ではありますが、毎月ちいさな料理教室を開いています。


toricot / トリコ
tori = 広場
cot = 小屋
風通しのいい、広場のような自由な場所であれたら。
そんな思いで名付けました。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

http://www.toricot.com
赤城 美知子/akagi michiko

 

 

 

そんな素敵な活動をされていらっしゃいます赤城さんの

過去の教室をちょっと さかのぼってみました!

料理のお写真が無いのにもかかわらず

メニューの食材と料理名がテキストで並べられているだけなのに・・・

なんだかフワァーっと頭の中に映像が浮かんで

食べたいっ!!と衝動にかられる料理教室の日を見つけてしまいました(笑)!

「絶対おいしいに決まっている!」

これ、行きたい!って (お野菜だけでもビールのアテに出来るほど野菜好きな私)

 

 

 

 

 

Sun.10.01.2017




 『10月の料理教室』

 ・牛蒡と春菊のごはん
 ・人参のすり流し
 ・里芋のコロッケ
 ・きのこ味噌
 ・柿と銀杏の白和え
 ・栗と黒胡麻のケーキ


 toricotの野菜料理の教室、実習中心のクラスになります。


::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

 

こんな素敵な教室を運営されている「鎌倉」の地に

リピート購入いただけて鉄脚も次はどんな天板に

合わせられるのか楽しみでしかたないのかも知れません。

 

 

それにしても、白っていいですねぇ〜

それから やっぱり鉄脚も商品写真ではなく

実際に使っている・使われている時の写真が一番いいですね!

 

 

 

TEKOLABO STORE 店主

 

 

 

 

 

 


TEKOLABO/鉄脚+古材ラボ   
〜鉄脚と古材の小さな研究室(laboratory) 


*お手数ですがご注文は下記リンク先のフォームから連絡ください。


[ ご注文・問合せ]   [PAGE TOPへ]

 

 

 

オンラインストアNEW OPEN!