20180504_2177764.jpg

 

20180504_2177763.jpg

 

 

包丁の町・大阪堺市は実は酒造りの町でもあるようで

その古くからあった140年前の酒蔵解体で出た

まさに、ヴィンテージとよべる年月を超えてきた

100年越えの本物アンティークパイン材で制作しましたカフェテーブル。

 

西荻窪に「棗(なつめ)」という

お食事もできるカフェと日本の器や手仕事をご紹介できるお店

のオープンに合わせて、カフェテーブルを6台(600x700サイズ)

ご依頼いただきました。

 

当ショップでは必ず見積段階で

今現在ストックしている使用する板材を

写真でご紹介させていただいてから(無料で紹介見積)

お客様に納得いただいてから正式に受注する形を現在とっていますが

このヴィンテージ感漂うアンティークパイン材を

お見せしたところ、即答でご依頼いただき制作させていただきました。

 

 

 

中々味のある古材もタイミングにより板材が在庫ぎれだったり

仕入れが安く大量に在庫があったり、すばらしい味の広葉樹・ナラ

タモ・ケヤキ・ホワイトオークなど数量は少なく

お値段もそれなりに高価な板・そうでも無い板など

常に安定して仕入れれないのが悩みですが・・・

 

メールのやり取りメッセージなどからも

私自身とお客様の魅かれるもの

良いと感じるものが何となく通じているような

そんな印象で制作に入り、すばらしい素材感のテーブルが完成しました。

 

natsume4.jpg

 

 

納品後に店内のお写真を頂戴し

初めてカフェの空間を拝見しましたが

私個人的に魅かれたのが絶妙にセレクトされた

バラバラ感の椅子たちでした。大好きなパターンです(笑)

 

 

古民家をリノベーションされた空間と

味のある椅子・テーブルがミックスされて

心地よい空気感を写真から感じました。

 

 

そんな・・・素敵な空間「natsume棗」さんに

TEKOLABO/鉄脚+古材ラボのテーブル&鉄脚が

ご覧いただけますので是非料理にこだわられた格別のランチなど兼ねて

いかれてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

****************

 

白いペンキの剥げたアイアンシェルフ(アングルシェルフ)

店舗什器などに棚やカウンターとして現在販売中ですのでお問い合わせください。

このシェルフを改造したり・店舗のカウンターに使うためフロント部分に

棚を隠す全面黒皮鉄の鉄板を追加したりなどのご要望も内容により可能です。

黒皮鉄のアイアンシェルフ(アングルシェルフ)もフレーム枠のみでも

オーダーサイズで制作承ります!!


TEKOLABO/鉄脚+古材ラボ   
〜鉄脚と古材の小さな研究室(laboratory) 


*お手数ですがご注文は下記リンク先のフォームから連絡ください。
[ ご注文・問合せ]   [PAGE TOPへ]

 

TEKOLABO 店主

 

 

 

オンラインストアNEW OPEN!