今日の鉄脚テーブルは味のあるタモの無垢 古材を使ったモノ
タモの独特の木目のインパクトある 幅が一番ある材が小さな板たちを従えた
シックなトーンのテーブルです。

鉄脚は標準の16mmではなく、少し太めの19mmを使っています。
天板はシミや傷 木の割れを意図的に使って
非常に味のある鉄脚テーブルが完成しました。

『鉄脚+古材ラボ』では、随時古材の在庫をストックしており
日々入れ替わりで味のある材が入荷しています。

時期により価格やサイズ、厚み 味わいは様々ですが
鉄脚のみを購入して自作でどちらかのショップなどで
板を購入されてテーブルを作られる方へ、タイミングにより
お安く作れる天板材もありますので、鉄脚のみのお問合せ時は
予定テーブルの大きさも合わせてお知らせいただければ
ひょっとして予算内のものが入っていることも・・・









































このテーブルの天板は↓こんな味の板から仕上げていってます。
ご注文主の用途、味の好み、色、樹種、厚み、いろんなことを考慮して
顔の見えない主(あるじ)のことを少しでも理解しようと苦しみながら
作っています。(笑)
でも、好みが似ている趣向のお客さまならこれが幾分楽になるのです。
自分の直感で感覚でイイ!!と思うモノに仕上げていけば
必ず喜んでいただけますので・・・。

















こちらのテーブルは数々の有名雑誌や企業広告やイラスト連載、書籍出版などで
ご活躍の東京のイラストレータ 柿崎こうこさんからの
オーダーで納品させていただきました。
その節はお世話になりありがとうございました。



サイズ W1250x D710xH720 無垢タモ古材 オイル仕上げ
 

TEKOLABO STORE 店主
 

 

 

 

 

 

 
TEKOLABO/鉄脚+古材ラボ   
〜鉄脚と古材の小さな研究室(laboratory) 


*お手数ですがご注文は下記リンク先のフォームから連絡ください。

 
[ ご注文・問合せ]    [PAGE TOPへ]