cafeteble-ironleg-IMGP0593-s.jpg

 

 

[カフェテーブルはアイアン脚・鉄脚で表情が変わる]

 

 

 

カフェの雰囲気を左右するカフェテーブル。既製品のアジア諸国で作られるアルミ十字脚や丸ベースにポールがくっついた安易な黒塗装品のカフェテーブル脚は、カフェの個性を出すには難しいかもしれません。量産品ですので、街中のカフェや、ファーストフードに至るまで右も左も同じカフェテーブルばかり。現在カフェオープンを予定されているオーナー様はネットを検索してカフェテーブルのイメージをつくっていらっしゃることと思います。

 

現在リノベーションで倉庫を改装しカフェ開業へ予定されていますお客様からのオーダーで黒皮鉄でカフェテーブルを揃えたいご要望であえて十字脚のカフェテーブル脚と4本独立の鉄脚(アイアン4本セット)を混在させた形で構成をしたいと言うことで8台発送準備前のテーブルです。 

 

 

cafeteble-ironleg-IMGP0202-s.jpg

 

テーブルやベンチのDIY製作用に手軽でありながら本格的なテーブルが作成できるアイテム。上の画像は天板厚み25ミリに鉄脚4本セットの「太さ19ミリタイプ」で角度は「B310タイプ」というバランスの良い組み合わせで作られたものです。鉄脚でテーブル作成されるご予定の方にはちょっとだけイメージの参考になるのではと思います。足場板の古材を準備の方でも厚みが35mm前後だと思いますが、それでもこの太さ19ミリの鉄脚は丁度よいバランスになりますのでおすすめです。あとは角度は個人の見た目の好みです。

 

 

 

cafetableI-ironleg-MGP3473-s.jpg

 

 

 

カフェテーブル1本脚タイプの上のアイアン脚は、天板が大きさ600ミリ角の大きさ用に作られたものです。組み合わせている天板は、TEKOLABOオリジナルのRアール天板で組み合わせています。価格など詳しくは予定サイズと共にお問い合わせくださいませ。この2つのタイプ違いの鉄脚・アイアンレッグも外せないということでカフェテーブルとして空間に共存する。アイアンレッグの選択によって雰囲気がかわりますよね。でも同じ意図をもってこだわって作られた鉄脚どおしなら、一見なじまないようでいて、結構バランスが取れる雰囲気ですのでこれも非常にアリな絵かと思います。現在その他ダイニングテーブルのオーダーとアンティークパイン古材を使ったカフェテーブルのお客様、アイアンシェルフ数台などのオーダー製作が詰まっておりおまたせしていますが、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

[カフェテーブル]

 

cafetable.jpg

 

 

ちょっと変わったアールのカフェテーブル天板も販売しています!!

紹介過去記事はこちら

 

ironleg-cafe-table960pi(4).jpg

 

上の画像の丸テーブル(円卓)に使われている黒皮鉄の鉄脚 

カフェテーブル十字脚の心臓部である黒皮鉄エックスベースが出来るまでのダイジェスト動画を作りました。一度御覧ください。

 

 

TEKOLABOのカフェテーブル
オンラインストアからお問い合わせください。 

 

*新作商品についてのお問い合わせは新しくオープンしました

TEKOLABO STOREよりご連絡ください!

 

TEKOLABO STORE 店主

 


TEKOLABO/鉄脚+古材ラボ    
〜鉄脚と古材の小さな研究室(laboratory)