アイアンシェルフ | TEKOLABO/鉄脚+古材ラボ

アイアンシェルフ・アイランドキッチン台のオーダー製作4

IRON-SHELVES10.jpg

 

[アイアンシェルフのオーダー製作]

 

アイアンシェルフのオーダー製作つづきです。初めの記事はこちらからご覧下さい。「高嶋綾也さんのキッチン収納棚でもあり料理台や作業台にもなるシェルフでそのオーダー製作のリクエストでもある中間棚の高さ調整式ですが、これは上の画像の黒皮鉄のアイアンシェルフがベースになっていましてTEKOLABO ORIGINALの新作です。

 

TEKOLABOでは新作のコンセプトとして "『CUSTOM』SHELVESを掲げており下の写真のように 天板も中間棚もアングル枠の下の脚さえも無いフレームとアジャスターだけの状態を SKELETON/スケルトン-CUSTOM BACE>と呼んで、ここからひとりひとりのお客様に合わせたアイアンシェルフを一緒に作り上げれるよう現在も個別にオーダーを受け製作もしながら、サイトへのオプションアイテム提示の準備を進めていっております。

 

IRON-SHELVES2.jpg

 

そして下の画像が、スケルトンにオプションで追加した中間棚の高さ調整用アイアンパーツを溶接で装着した画です。普通はよくあるスチール棚のような長穴が縦の柱に直接あけてあるモノや、同じようなアイアンシェルフでは直接アングルに丸穴が開いているところへボルト・ナット掛けするのが普通ですが・・・TEKOLABOはココに徹底的にこだわりました。アイアンシェルフの外周からは一見 高さ調整式には見えない姿にすること。外側から穴が開いているアングルやボルト・ナットが目に付くだけで耐えられない心境になりTEKOLABO ORIGINALの金具を作りました。(すべての製品にそれを求めるのではなく、特にこのアイアンシェルフだけに限ってなのです)

 

 

デザインや設計関係の方なら少しはこの気持ちがわかっていただけるのではと思いますが・・・ですよね?それが好きか嫌いか、良いと思うか、思わないかは別問題です・・・判断するのは誰でもない お客様。でも個人的にはかなりインダストリアル感が増して好きです。

 

IMG_8702.jpg

 

そんなアイアンシェルフに共感いただけるお客様があり嬉しく感じています。オーダーお待ち頂いてご協力ありがとうございます。また朝から製作モノが待っていますので、また更新したいと思います。ストアにアイアンシェルフの画像をアップデートしました。

 

 

 

 

TEKOLABO STORE 店主より

 

 

 

*新作商品についてのお問い合わせは新しくオープンしました

TEKOLABO STOREよりご連絡ください!

 

 

TEKOLABO STORE 店主

 

 


TEKOLABO/鉄脚+古材ラボ    
〜鉄脚と古材の小さな研究室(laboratory) 

 

アイアンシェルフ・アイランドキッチンのオーダー製作3

 

IMG_8050.jpg

[エイジング仕上げの白ペイント] 

アイアンシェルフ・アイランドキッチン台のオーダー製作続編です。TEKOLABOのこだわり・・・白いアイアンシェルフ。今回の独特の雰囲気の要因はやはり色使いのバランスだとも感じますが・・・まずは、リクエストのエイジング仕上げの白ペイントについて・・・

「古いペンキの剥げたアイアンシェルフ」を元に同じような雰囲気でとのリクエストに普通は黒皮鉄のまま溶接組し完成後にペイントし少しずつ荒らしていってエイジング塗装をしそうなものですが、これは黒皮鉄のアングル素材を部品別に切り出した段階で、組付ける前から1本ずつすべてのパーツを1度塗装してから、わざと塗装後に溶接組みしその後にも重ね塗りをして仕上げをしていっています。

 

IMG_7911.jpg

上はアイアンシェルフの大枠で それを内側から溶接していますが、そうすると強烈な溶接熱で外側の目線で見える側はペイントが熱ヤケして、自然と色づきが変化していきます。同時に素材を万力で締め付けたり、作業台の上をスライドさせたり、ハンマーで叩いて位置調整したりで、さまざまの作業中に付いてくる作業痕を活かしつつも、最後にバランスを取って更に何度も色付けをしていき重ね塗りで調整しています。

 

今回は事前に高嶋綾也さん PEACEFUL CUISINEでお引越し後のお部屋の雰囲気を見ることができましたので、やつれすぎたエイジングをしても綺麗な白い床や打ちっぱなしのコンクリ壁、白いキッチンや既に納品済みの黒皮鉄のアイアンシェルフの綺麗なウォルナット天板などとのバランス感もあり、白いアイアンシェルフだけが浮いてしまうかな?とも考えてあえて最終的には控えめな白いエイジング塗装にしています。

 

IMG_7943.jpg

[黒皮鉄金具とのマッチング]

 

一番独特な雰囲気を作っているのがこの白いアイアンシェルフに追加される黒皮鉄のままのTEKOLABOオリジナルのアイアンパーツですが、見る人によっては感じ方はそれぞれだと思います。マッチしている!か ミスマッチ!なのか。そう 自由で良いのです!

RYOYAさんのシェルフは意図的にTEKOLABOの提案で全部を白にペイントせずに、追加オプションの台形脚と組付け金具や高さ調整フラットバーだけを黒皮鉄の素材の色のままを残す形をとっています。

 

■最初のアイアンシェルフの見積段階では全部を白で塗るご希望でしたが、飽きてくればRYOYAさんならDIYで塗装もでそうですので、白く全部塗ってしまえば後で戻すのは大変ですが、追加で白く塗りつぶすのは簡単ですから、黒皮鉄の色を金具に残すことで、周辺にあるシェルフやデスクの黒皮鉄製品とバランスが取れて1台だけ真っ白で浮いてしまうよりもコーディネート的に良さそうなバランスになりそうなこと。

それから例えば最近の車の流行りでルーフだけ黒やフェンダーだけ黒だったりすることがカスタマイズで選べるような感覚や、ファッションでいうポイントカラーの色目を時計の色使いに合わせたり、ネクタイに合わせたりetc.や小物にその色をあわせたりというような事と同じ感覚として受け取っていただいて、実際に写真でお見せしてから相談してみました。

IMGP1356.jpg

全部白く塗るのは誰でも頭にあるシンプルで定番な仕様ですが、せっかくなので日本でも世界でも絶対に無いただ一つのシェルフになるという意味でも、とにかく今ここに在る実物は塗っても塗らないままでも! もう既に成り立っていて超COOL!なのでホントにどちらでもご要望に合わせて進めますとのご提案しましたところ「そのままで行きます!」ということで実現した言わば作品的要素をもったシェルフなのです。

 

作っている段階からもう自然とワクワクするようなモノ作り。まだまだ続きそうなのでまた後日アップします!・・・。

 

 

*新作商品についてのお問い合わせは新しくオープンしました

TEKOLABO STOREよりご連絡ください!

 

 

TEKOLABO STORE 店主

 

 


TEKOLABO/鉄脚+古材ラボ    
〜鉄脚と古材の小さな研究室(laboratory) 

アイアンシェルフ・アイランドキッチンのオーダー製作2

白いアイアンシェルフ

[アイアンシェルフ・アイランドキッチン台]

 

アイアンシェルフの新作で先日の「peaceful cuisine」高嶋 綾也さんの新しいスタジオへ納品したレンジ台用アイアンシェルフと引き出しDIYで収納をつくるベースとしてのアイアンシェルフを合計3台納品しましたが、もうすでにDIYで着々と動画がアップされています。本当になんでも器用に自作されますね!

 

 

すでに納品済みの黒皮鉄のアングルシェルフ枠3台につづいて4台目は、画像のように白くペイントされたアイランド型に設置するキッチンの収納棚です。新作「TEKOLABO ORIGINAL SHELVES」をベースに「RYOYA」さんのリクエストに答える形で完成したものです。そのリクエストとは・・・

 

 

[RYOYA'S REQUESTS]

  1. サイズw1800xd600xh850のアイアンシェルフフレームのみ
  2. シェルフ底に追加オプションで台形脚のアジャスター仕様に
  3. 搬入ができない可能性があり 組み立て式に
  4. 中段の棚は[TEKOLABO ORIGINAL SHELVES]の高さ可変調整式に
  5. 「古いペンキの剥げたアイアンシェルフ」と同じような雰囲気にする白いエイジング仕上げ

          

 

アイアンシェルフ

 

  • そんなリクエストで製作された「1点モノ」のアイアンシェルフ
  • 世界中何処を探しても無い「RYOYA」さんだけの特別な1点モノ。

 

アイアンシェルフ

 

 

白いアイアンシェルフ

 

アイアンシェルフ

 

今回のアイアンシェルフ 非常に独特の雰囲気を出しています。そこにはTEKOLABOのディテールへのこだわりとバランス感覚が詰まっています。まずは数枚の写真と「高嶋綾也 PEACEFUL CUISINE」で!

 

 

 


*新作商品についてのお問い合わせは新しくオープンしました

TEKOLABO STOREよりご連絡ください!

 

 

TEKOLABO STORE 店主

 

 


TEKOLABO/鉄脚+古材ラボ    
〜鉄脚と古材の小さな研究室(laboratory) 

アイアンシェルフ〜キッチンで使用されるこだわりのオーダー製作1

IMG_7700.jpg

 

 

特殊な仕様でアレンジを加え

お客様の特別な希望をふんだんに取り込んだ

アイアンシェルフを製作しました。

 

 

新作-TEKOLABO ORIGINAL SHELVES-の特注。

ある日 アイアンシェルフのお問い合わせを

キッチンで使用する目的でお客様から見積もり

ご依頼がありました。

 

 

 

その時点ではまだ、公開していなかった

トップに鉄の板をあしらった新作のアイアンシェルフ

としてお見積りと共に大枠の提案画像をお出ししま

したところ、基本的な形として大変気に入っていた

だけてすぐに具体的にメールでいろいろなアレンジ

に沿った再見積もりのご依頼いただきました。

 

 

 

そして、最終的に納品させていただいた新作の

アイアンシェルフが上下の写真の仕様です。

 

その打ち合わせ中でも こだわる視点や

こういう仕様にしたいなど細かくご質問いただき

やり取りを繰り返すうち しだいにお客様が気にさ

れていることやこだわりなどが手に取るように理解

できて非常に私自身と同じような感覚で細かいとこ

ろに意識を向けられているお客様かなと感じていました。

 

 

最初はご紹介した鉄の天板に興味を持たれていました

がやはりキッチンで料理をする目的でもあり

DIYで木で天板を取り付けるフレームオンリーの仕様

に決まり、中段の棚部分の代わりにご自身で引き出し

をDIYする為にスライドレールが取り付けられる

土台としてのアングルを指定の位置に取り付けて、

その引き出しの背面が少しさびしいのでエックス形で

補強を追加で溶接付けして欲しいなど、

できること、できないことなど制約もある場合も

ケースによりありますがとても

細やかにそして客観的にアイアンシェルフの完成形の姿や

背後から見える時の見え方や 側面から見た時のこと

を想像しながらご自身でイメージされていることが

感じられました。

 

 

 

 

話は少し変わって、

正式にアイアンシェルフのオーダー製作見積もりを

いただいた日に時間があればしている

YOU TUBEのチャンネル登録済みの新着など

お気に入り動画をチェックしていたところ、そのうちの

私の特にお気に入りの癒やし動画チャンネル(笑)

を見ていて

 

「あ〜この人京都に引っ越しかぁ〜、へぇ〜」

「関東圏から関西かぁ、逆じゃん!」

「なぜ??!なんで?」

って拝見していました。

 

その時 ふとアイアンシェルフのオーダーのお客様の

名前が浮かんで来て、「へっ?!嘘!?」「まさか?」

あのお客様がこのYOUTUBEの? 「へ?」

 

 

 

皆さんは「Peaceful Cuisine」というチャンネル

をご存じでしょうか?

 

 

 

そうです、「Ryouya」こと高嶋綾也さんなのです!!

私からご紹介するのも何ですからとにかく!

一度 ぜひ訪問してみてください!

 

素敵な映像や写真、DIY、特に料理・・・

そして何と言っても声!と音!

これが実は私の癒やしなのです(笑)

彼の動画 綺麗な映像や料理はもちろんですが 

彼の優しい声と

会話のトーンと作業の音、料理の音、包丁の音、

調理器具を扱うコツコツやゴリゴリ、サクサク、

まるで彼のそばで料理をしてもらっているような、

レシピを目の前で見ているような動画!

 

 

 

忙しい日々の生活の合間にふと見るとなんだか 

心が落ち着くんです。

私は男子ですが、高嶋さんの動画を就寝時に

イヤホンで「Peaceful Cuisine」を音声だけ聞き

ながら眠りにつくことも何度もありました!(笑)

それぐらい、彼のファンでした!

 

 

アイアンシェルフの特注オーダーを正式にお受けし

てからやっと完成しお届けが完了し、まだあと一台

が製作中ではありますが

さっそく、you tubeにアイアンシェルフ動画の第一弾がアップ

されていますので

一度興味があります方は御覧ください!!

 

「Ryouya」さんのインスタにも設置後の素敵な

ローアングルの黒皮鉄の棚だけの写真がアップ

されていますので合わせてどうぞ!

 

 

 

それでは、また時間が取れ次第アイアンシェルフ

の詳しい仕様なども解説できればとは思っています。

最後の1台も

TEKOLABOのオリジナルの仕様 x「Ryouya」さんの

ご要望を混ぜ合わせた アングルシェルフを製作中ですので

ご期待を!

 

 

では!

 

TEKOLABO STORE 店主

 

 


TEKOLABO/鉄脚+古材ラボ   
〜鉄脚と古材の小さな研究室(laboratory) 


*お手数ですがお問い合わせは新しくオープンしました

TEKOLABO STOREよりご連絡ください!

  

 

インダストリアルな黒皮鉄のアングル枠

IMGP5455.jpg 

 

IMGP5472.jpg

 

IMGP5479.jpg

 

お客様からご依頼いただき制作しました黒皮鉄のアングルで

溶接組みしたインダストリアルな台。

これは小さいのですが、もっとサイズアップして

カフェテーブルのソファー席用のローテーブルの脚として

また、強化ガラスを落とし込んでのガラステーブルとして

非常に良い雰囲気を出す形ですが

今回アンティークパインを落とし込んで

納品させていただきました。

 

IMGP5530.jpg

 

IMGP5529.jpg

 

IMGP5527.jpg

 

 

実はこの台 スピーカースタンドなんです。

お客様から受取後設置写真いただきましたので

コメント共にお写真掲載します。

 

*******************

TEKOLABO/鉄脚+古材ラボ 様

昨日早速、 楽しみにしておりましたスピーカースタンドが到着いたしました。

鉄や古木の質感とデザインが物凄くクールで素晴らしいです!

心底惚れ込みました。正に、 永年探しておりました私の理想とするスピーカースタンドです。

ご迷惑かと存じますが写真をお送りさせて下さい。

引越ししたばかりで未完成ではありますが、 極上の音楽に陶酔し切っております。

私感でありますが、 オーディオの世界はインテリアやアートの世界と

かなりかけ離れて いる印象があります。 オーディオの世界にも視的空間を

楽しめる領域ができればよいと考 えております。貴社の製品にはそんな期待がございます。

またお願いすることがあるかも知れません。 その際もどうぞ宜しくお願い致します。

*******************

 

 

IMG_1394.jpg-s.jpg

 

K様今回はありがとうございました。

黒皮鉄のアングル枠、シェルフなど

オーダー、お問い合わせお待ちしております。

 

 

****************

 

白いペンキの剥げたアイアンシェルフ(アングルシェルフ)

店舗什器などに棚やカウンターとして現在販売中ですのでお問い合わせください。

このシェルフを改造したり・店舗のカウンターに使うためフロント部分に

棚を隠す全面黒皮鉄の鉄板を追加したりなどのご要望も内容により可能です。

黒皮鉄のアイアンシェルフ(アングルシェルフ)もフレーム枠のみでも

オーダーサイズで制作承ります!!

 
TEKOLABO/鉄脚+古材ラボ   
〜鉄脚と古材の小さな研究室(laboratory) 


*お手数ですがご注文は下記リンク先のフォームから連絡ください。
[ ご注文・問合せ]   [PAGE TOPへ]

 

TEKOLABO 店主

 

 

 

オンラインストアNEW OPEN!