〜鉄脚と古材の小さな研究室(laboratory)
鉄脚テーブル、鉄脚のみ4本セットの強度について 2





最近納品させていただいた、鉄脚テーブルの製作時に出た余りの
アンティークパインの端材で製作しておいた在庫としてストックしている
w900xd600の鉄脚テーブル 脚底丸型フランジ フル溶接仕様ですが・・・



先日公開の強度テストのついでに
こちらの小さなテーブルでも一応同じ重量にて撮影しました。
根本的にテーブルの大小と天板厚の厚みかかわらず

当 『鉄脚+古材ラボ』で提供する鉄脚テーブルは
それぞれに必要な補強をほどこしておりますので共通の対荷重値を有しています。










ちょっとテーブルの大きさからはかわいそうな状態ですが(笑)
頑張ってくれておりました。当然こちらの状態も同じ200kgの
アンティークパイン材の上に更に乗っかってテスト済みです。



在庫の鉄脚テーブルに興味あるかたはお問合せください。
お待ちしております。



TEKOLABO STORE 店主
 

 
TEKOLABO/鉄脚+古材ラボ   
〜鉄脚と古材の小さな研究室(laboratory) 


*お手数ですがご注文は下記リンク先のフォームから連絡ください。

 
[ ご注文・問合せ]    [PAGE TOPへ]

鉄脚の耐荷重強度について ★ - ★ trackbacks(0)About us
鉄脚テーブル、鉄脚のみ4本セットの強度について






 
最近 鉄脚テーブルと鉄脚のみの問合せとオーダーが多数ご依頼いただいております中
特に 強度に対してのご質問を頂戴することが多く、
今までテストしようとは思っていたのですが、なかなか時間が取れず
感覚的に100kg以上は最低大丈夫などと お答えしている状況が耐えられず

最近になってからやっと正確に対荷重テストをしてみました。(遅いよね!すいません)



倉庫に現在ストックしているアンティークパインのもう天板にはほとんど使えない
ようなレベルの材を一枚一枚 はかりにかけて 計算機に足し算しながら
どんどん乗せていきました。



一枚あたり大体8kg〜15kgくらいまで 様々な板幅を乗せていきました。
合計26枚くらい(だったか?)になったところで、ストックが無くなりました。
計算機の数字は200kgちょいでした。
まだまだ余力がありそうで仕方ないので 更に70kgの私自身が
そのまま上に乗りまして、さらに揺すってみて計測終了〜。



結果 上に乗ってもまだまだ大丈夫のようでした。
鉄脚4本均等荷重で 270kg〜300kg 1本あたり約70kgは大丈夫な計算です。
まぁ そんな使い方することも無いとおもいますが参考まで!



鉄脚のみ4本セット/鉄脚テーブルのオーダー製作ご依頼お待ちしております。


 
TEKOLABO STORE 店主
 

 
TEKOLABO/鉄脚+古材ラボ   
〜鉄脚と古材の小さな研究室(laboratory) 


*お手数ですがご注文は下記リンク先のフォームから連絡ください。

 
[ ご注文・問合せ]    [PAGE TOPへ]

鉄脚の耐荷重強度について ★ - ★ trackbacks(0)About us